« 馬油のパルミトレイン酸で若返り | トップページ | お引越し »

2012年11月11日 (日)

パッチリお目眼メイクの最初の一歩

パッチリお目眼を作り、メヂカラをアップすれば女子力アップです。

パッチリ眼を作る最初の作業は、まつ毛です。簡単な一工夫で見違える眼になります。ビューラー・・アイライン・マスカラの技の紹介です。

最初は、ビューラーでまつ毛をカールさせます。ビューラーはサイズを大小2個用意します。下向きのまつ毛の人は、特に念入りに行ってください。まず、ビューラーのゴムの部分ををドライヤーで温めます。こうするとカールが長持ちしhます。大き目のビューラーで全体を大きくカールさせます。次に小さ目のビューラーを使い、まつ毛の根元から中央、毛先へと順番にビューラーを移動させます。

次は、マスカラです。ダマになったときのために金属製のまつ毛専用のコームを用意しておきます。マスカラを付けるときは、目線を下向き、鏡は45度に傾けると根元が見やすくなります。

ブラシは、根元から持ち上げるようにして、少しづつ重ね塗りします。ダマが出来たときは、すぐにコームで梳けば簡単に取れます。

最後は、アイラインです。アイラインを引く時は、口を開けると力が抜けて瞼が動きません。眼頭に引く時は、目尻・下向きで、目尻に引く時はは眼頭・下向きに視線を合わせます。全体を太くしないで麺棒で眼頭をぼかします。目尻は、はっきり濃く仕上げます。

これだけで、随分と違って見えます。

« 馬油のパルミトレイン酸で若返り | トップページ | お引越し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1640505/47797732

この記事へのトラックバック一覧です: パッチリお目眼メイクの最初の一歩:

« 馬油のパルミトレイン酸で若返り | トップページ | お引越し »